圧着ラバープリント | 作業服・刺繍・プリント ベンワークウェア

圧着ラバープリントについて

衣料用カッティングシートをデザインの形状にカットして熱で圧着する方法。
プリントしにくい部分でもプリント可能です。
プリント代のみで作成できるので気軽にオリジナルのウェアが作れます!
ラメやグリッター、デザインシートなど豊富なバリエーションからお好きなものが選べます。
もちろん1着からでもご注文OK!!

こんな方におすすめ!

・枚数が少ないので安くすませたい。

・商品によってデザインを変えたい。

・変わった場所にプリントしたい。(お尻の部分など。)

・少数キャップを作りたい。

・ナンバー(背番号)個人名をプリントしたい。

・自分で着るので1着だけプリントしたい。

メリット

版下代がかからないので、1着でも安く作成できる。

版を作らないので、何度でもデザインを変更できる。

納期が短いため、急なイベントでも対応できる。

シートを貼り付けるため、様々な場所にプリントできる。

デメリット

シートをカットするため、細かい文字や線はプリントできない。

カットデータが必要なため、複雑なイラストはデータが必要になる。

ナイロン製品のものは毎日の洗濯ではがれやすい。

指定のカラーから選ぶため、特殊なカラーでプリントできない。

色ごとにシートを貼っていくため、多色刷りは不向き。

価格表(ラバープリント)

転写プリントについて

デザインを印刷したシートを熱で圧着する方法。
何十色、何百色というカラーやグラデーション、写真のプリントができます。
1着からでもご注文OK!!

こんな方におすすめ!

手書きのイラストをプリントしたい。

グラデーションも表現したい。

たくさん色を使ったイラストをプリントしたい。

写真をプリントしたい。

自分で着るので1着だけプリントしたい。

転写プリントのメリット・デメリット

メリット

フルカラー印刷や特殊加工したデザインのプリントに適しています。

1着からでもご注文できます。

デメリット

細かい文字のみのプリントができません。

細かい線などカットできないものは、フチがついてしまう。

熱で貼り付けるので、ナイロン製品には適していない。

価格表(転写プリント)

書体サンプル

プリントカラーサンプル

位置レイアウト